国立のマンション訴訟

麻布十番の 元・居酒屋オーナーで現・不動産屋@でんじゃらすお兄さんのためになるブログ!? 国立のマンション訴訟

今日はひさしぶりにアポのない土曜日です。

こういう日こそ、年賀状を書いたり、会計ソフトに打ち込んだりすべきでしょうが、やらないだろうなぁw

 

さて、昨日のニュースで、国立のマンション建設において、当時の市長が率先して高さ規制を無理やり行い、結果、業者から損害賠償請求されたお金を市長個人で負担するようにという判決が出ました。

最高裁なので確定です。

 

これ読んだとき、かなり酷な判決だなと思いつつ、この市長ってプロ市民なんじゃないかと思ったらやっぱりそっち系でした。

 

業者の申請は当時の建築基準法上は何ら問題なく、もっと高い建物を建てることが可能だったのですが、地元住民とやらが反対運動を起こし、その市長を担ぎ出して後付けで条例を制定し、相当無理くりなことをやって高さを下げさせたようです。

感情論に近い理由で高さを下げさせられた業者は、その損した分を後に損害賠償請求し、国立市がそれを支払うことになります。

で、今度は国立市が市長個人にそのお金を請求する裁判を起こし、その最高裁判決が「払え」だったというわけです。

 

まあ、事情がわかればこれは自業自得ではないかと。

なんか、ナニワ金融道で肉欲棒太郎のビル建設を影で妨害する灰原のくだりを思い出しましたが、その灰原の役を地でいく市長だったようです。

業者は複雑な法規を検討しつつ、最大限利益が出るような企業努力をしているのに、市長が住民を焚きつけてそれを否定してる。

試合が始まってからゴールポストを動かしちゃうって、どっかの国みたいだなと思っていたら、そっち系の政党絡みの人物でしたからね。

その後、まともなひとが市長になり、市が負った賠償金を当時の市長に負担させろとなるわけです。

 

この後、「市長とその仲間たち」が賠償金を負担しあうのか、市長一人に押し付けて知らんぷりをするのか、興味はありますがどーでも良いですw

 

と、さわやかな晴天の土曜にちょっと毒づいてみましたw

みなさまみなさま、

良い週末をー!

 

今日の話が面白かったらポチお願いします! 不動産投資 ブログランキングへ

 




http://ameblo.jp/maui993/entry-12229366892.html

Sent with Reeder



iPhoneから送信