Fwd: 残暑お見舞い申し上げます。(from國久)



Thanks, Masahiro Nouchi   -Sent from my iPhone

Begin forwarded message:

差出人: 邦さんの会社起ち上げ奮闘記(番外) <nrk17702@nifty.com>
日時: 2014年8月22日 15:55:18 JST
宛先: <masahiro.nouchi@gmail.com>
件名: 残暑お見舞い申し上げます。(from國久)
Reply-To: <nrk17702@nifty.com>


 不定期刊に移行後、気ままな毎日を過ごしています。7月は2件の融
資実行でかなり忙しかったのですが、8月は「本当に夏休み」といった
感じです。

 ------------------------------------------------------------
 「音楽関係をメイン」に復帰準備中
 ------------------------------------------------------------
 今回は、残暑見舞いを兼ねた番外記事という位置付けです。

 第59回記事(06/26配信)の前書きで触れた、

「法人で次なる物件」が「もしかしたら」という段階

は、07/24に融資実行に漕ぎ着け、8月賃料は決済時精算でしたから、
いよいよ9月から「例月」の運用が始まるところです。
 もう1件の、

永遠に退去しない入居者「お日様」相手の太陽光発電設備分譲取得

については、一足早く07/14に融資実行でしたが、東電の検針日が月半
ば、売電金が振り込まれるのが翌月頭、という日程なので、丸ひと月分
の収入が動くのが、やはり9月に入った辺り。

 どちらも融資を使っているので、単独の場合と2件合算した場合など、
比較も含めたそれなりの記事は書けますが、もう少し「実際に動いて」
から書きたいと思います。

 同じ06/26の記事で、ピアノの演奏会のプログラム解説を担当、とい
うことに触れました。
 この法人設立記をお送りしている読者に、音楽関係の現役あるいは出
身者は、片手で足りるほどの人数しかいらっしゃらないのですが、その
第59回記事で解説文の一部をご紹介した行き掛かり上、添付 pdf にて
「その後」をお知らせする次第です。

 大きな改変が2回ありました。

・当初知らされていた曲目が減ったり曲順が変わった段階

・ページ数を12ページから8ページに減らす段階

 でも、書き始めの当初からそのことは予想が付いていましたから、す
ぐに対応可能で処理ができました。

 というより、幸い著作権の切れているショパンメンデルスゾーン
ったので、「IMSLP(International Music Score Library Project) ペ
トルッチ楽譜ライブラリー」で無料楽譜をDLし、廉価版のCDで音源
に当たり、想定動員観客をイメージして文章を書き、誌面割付や文字数
を調整し、「こんな感じ?」と形にしていく……。

 久しく関わっていなかった作業は楽しいものでした。利回りや融資や
税制や財務の話も数字を追い込んでいく楽しさがありますが、芸術的な
感性を言葉という理性で処理していく楽しみは、また違った醍醐味があ
ります。
 そして、せっかく火の点きかけた音楽のモチベーションが下がらない
内にと、第60回記事で触れた、

音楽に注力することを、そろそろ本気で考えにゃならんのかな?

にエネルギーをなるべく使うべく心掛けています。

 今、取り敢えず始めようと思っているのは、一時転居先に避難してい
た楽譜や書籍・雑誌が、新居に戻っては来たものの、
 「棚に収めはしつつも、整理整頓はできていない状態」
なので、正常に管理できるように取り組むのと同時に、表紙をスキャン
して画像をHPにアップするなど、リアルとヴァーチャルの両面でまと
めていく「私設図書館化」作業。
 既に、ドメイン取得のアテも付き、コンテンツ項目のメドも付き、画
面設計も制作業者と遣り取りが始まっています。

 これまで、不動産投資関連の話題として邦さんが配信してきた記事に
ついては、十数項目ある大項目の中の1つに過ぎなくなります。
 財務とか経理とか、運営するサイトを会員制にして課金などが発生す
れば会計報告なども必要になりますから、その項目にアップしていくこ
とになるでしょう。
 音楽のこととは関係のない部分ですが、言ってみれば「懐具合」に関
わることなので、無料会員でも登録したメンバーだけが見られるように
するとか、運営・運用はこれから考える予定です。基本は、第60回記事
(07/03)に書いたように、

 日常、大きな町の楽譜店に教材を探しに行くことすらままならない
港町や山村の学校の先生が、ネットにさえつなげれば、優良な教材を
入手できる。都市部も山間部も海辺も、同じような高さの質で教育活
動が展開できる。

というプラスの面を目指すことを根底に据えますが、著作権の意識の低
い学校の先生が少なからずのサイト来訪者になるでしょうから、苦労は
しそうです。

 ま、公開できるようになったら、ご案内します。多分その時は、上述
の「法人で取得した次の物件」と「全量売電太陽光発電システム」の話
も書いての公開とするつもりです。

 暑い日がまだまだ続きそうですが、夕方6時くらいになると吹く風は
やや涼しさが感じられ、また一説には「今年は秋めくのは早そう」との
声も。読者の皆さまにはごくれぐれも自愛下さい。

<追伸>
 添付 pdf は、表紙や演奏者の情報を割愛していますが、興味がおあ
りでしたら別途ご連絡下さい。
 演奏会は、08/30(土)の夕刻、場所は錦糸町です。