読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カーター

い!
これで自分もさらに成長できる!」と思えることです。
そう考えられるようになるには、相当に繰り返さなければなりません。これができるよ
うになれば人生は明るく楽になります。
 
この3つをしっかり自信を持って実行していけば、必ず人とお金と運がついてきます。
私自身が成功の法則を心の底から信じて、実際に自分でやってみてそう思います。
これまでも多くの営業マンや社長を見てきて、間違いないと確信しています。心の底か
ら信じることは自信につながります。
自信をもって行動することは大きな結果を残します。自信が信念に変われば人を動かし、
岩をも動かす大変強い力となります。
 
交渉で役に立つ法則 交渉で役に立つ法則 交渉で役に立つ法則 交渉で役に立つ法則      
交渉は事前の準備と実際の運用があります。交渉はする前から始まっているのです。十
分に準備をして臨むことが交渉を有利に進めることになります。融資や業者との交渉も全
く同じです。事前に準備としてメラビアンの法則を知っておくことをお薦めします。
 
 
最初の交渉やプレゼンに臨むとき、第一印象は大事であることは、経験的にご存知でし
ょう。相手に与える影響は
目からが55%。話の口調、スピード、声の低さが38%です。意外にも話の内容はたった
の7%であるということです。
営業マンが紺のスーツで白のワイシャツで誠実さを出すのは効果が高く、話はゆっくり
と低い声が好印象を与えます。
これは人が好き嫌いや好感を抱くのは、 「論理的な内容よりも感情に訴えた方がよい」こ
とを意味します。優秀な営業マンや交渉者はメラビアンの法則を使っているのです。
 
ザイアンスの法則(効果) ザイアンスの法則(効果) ザイアンスの法則(効果) ザイアンスの法則(効果)     
 
      一度見ただけよりも何度も何度も繰り返し見ることによって、人はそれを好きになって
いく効果をいいます。一度交渉しただけでなく、何度も交渉を繰り返していると、だんだ
ん親近感が増してうまくいきやすくなります。     
コマーシャルを何度も見ていると自然と親しみがわき「購入しよう!」という気持ちに
なるのもこの効果です。
テレビコマーシャルでかけられる経費が1200万円あるとした場合、1年間で月に1
度100万円で流すより、1ヶ月間でまとめて何度も繰り返して1200万円を使った方
が高い効果を得られるといわれています。
 
作用・反作用の法則 作用・反作用の法則 作用・反作用の法則 作用・反作用の法則      (一般には「返報の法則」と呼ばれています) (一般には「返報の法則」と呼ばれています) (一般には「返報の法則」と呼ばれています) (一般には「返報の法則」と呼ばれています)     
 
      人は好意には好意で報いる。悪意には悪意で返す……ドラマで流行した「倍返しだ!」
はこんなところからきているのかもしれませんね。
      先に恩をかけられたり、先行投資で利益を先にもらうと、なんとかそれに報いようとし
ます。     
交渉する相手の役に立つようなことを常に考えて、利益を相手に先に与えるとそれを返
そうとします。
一般にはこれを「返報の法則」と呼ばれており、営業をしていく上で「ザイアンス効果と両輪で効果がある」とされています。私はもう少し突っ込んで、相手の役に立つことを
考えて行動を常にしていると、その人から返しが来なくても他の人から返ってくることが
よくあります。これを私は「作用・反作用の法則」と呼んでいます。
私が人に役立つことを一生懸命したり、正義と真理にまっすぐ生きることをするのは、
この作用・反作用の法則を心から信じているからです。良い行為には良いことが、悪い行
為には悪いことが作用・反作用で現れると確信しています。
以上